FC2ブログ

熱帯のメリー・クリスマス

12月25日、昨日知り合った不思議なプーおばちゃん(といっても、僕より若い)の車に乗せられて、バンコクの北はノンタブリ県のガーデニングショップを見たあと、プーおばちゃんの家族と一緒にノンタブリ県のチャオプラヤー川のほとりにある素敵なレストランで夕食を摂った。川に乗り出すように半分浮かんだプーおばちゃんお気に入りのレストランで、いい雰囲気だった。こんなローカルレストランはタイ人専用かと思ったら、意外にもファラン(白人)の家族が何組かいた。この近くに住んでるそうだ。

実に不思議なものだ。昨日まで知らない人たちと一緒に遠いローカルレストランでディナーしてるなんて。

どうしてこうなったのか、なんだか良く分からないけど、そこがタイのいいところ。

ドイツの生ビールとワインを飲んで、4人分で1400B。また行きたい。

 

IMG 0240

Q2280566   Q2270554

Q2270551   Q2270559

IMG 0234

IMG 0239

 

tag : タイ人 レストラン セカンドライフ

運河の船

衣料・アクセサリーならなんでも安いショピングセンターのPlatinumで買い物を済ませ、そこからバンコク市内有数の高級ショッピングモールのセントラル・ワールド(タイ人の発音はセンタン・ワー)に出ようと思ったら、すごい渋滞。そこで、Platinumの裏の運河を走る水上タクシーを使ってみた。

僕らはちょうど最終便に間に合った。運河が少し臭いが、渋滞知らずで料金も安い庶民の足。乗客は地元の方ばかり。

Q2290684

 

ペップリー通りにそってアソーク方面まで2kmほど走って、15THB(約40円)。目的地のアソーク駅までは、それからまたタクシーに乗って1km。

結構高速で走るので水しぶきがかかるけど、この運河の水には一滴たりとも濡れたくはない。一滴でも口に入ろうものなら病気になるに違いない。

中程の席から降りるときは、脇の乗客に立ってもらうか降りてもらわないと身動きが取れません。

Q2290685

プーおばちゃんはタイ人のくせに、水上タクシーを見るのも乗るのも初めてなので、観光客の僕よりもはしゃいでます。

どうもこの人はタイの一般庶民じゃないらしい。持ち物は全部オリジナルブランドだし、Platinumの安い服に大興奮だったり。そもそも、どうしてここにいるのかもよくわからない。

 

 

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク タイ人

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
61位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
31位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる