FC2ブログ

荒らされる僕のブログ

以前、このブログのランキングが1位になったと言う記事を書いたが、海外情報のカテゴリーで依然1位が続いている。

それ自体怪しいことだが、同時に、ロシア等海外からいかがわしいコメントが連日送られて来るようになった。

更には、日本人からの通常のコメントが著しく減って、海外のいかがわしいコメント以外にコメントなしの日が続いている。

これが13日の例。多い日は一日でこれ位来る。

これは明らかに攻撃なので、読者が開ける前に削除するようにするとともに、送り主のURLをブロックしたり、スパムメール報告をしたりしているが、収まる気配がない。

送られて来るコメントに書かれた内容や言語はまちまちなので、誰かが複数のスパムを一括して受け持ってサービスとして送信していると思われる。

開いてみると、勧誘文の中に、例えばポルノサイト等のURLが書かれていて、それをクリックしない限り読者には実害はないと思うので、くれぐれもクリックしないようにお願いしたい。

こうした怪しいコメントが送られて来るブログ記事は限られていて、且つ古い記事が多いので、頻繁に見てくれている読者の目には留まらないかも知れない。

それにしても、記事へのコメントなんて記事を書いた人つまりは僕以外には読まれないだろうから、苦労してスパムコメントを送って来る意図が読めない。

また、日本語のコメントが減っている理由として、もし書いても消されているのだとしたら大問題。

読者の中で、コメントを送ったのに消されているという経験があったら、是非教えて下さい。

因みに、僕が読者からのコメントを削除したのは、数年前に2件あるのみです。

1位!?何かの間違い

僕のブログは、特に宣伝していないし、記事内容も至極ローカルで個人的な内容ばかりなので、当然読者数やいいね数は多くなく、ランキングも余り上がったことがなかった。

例えば、ジャンルランキング:海外情報は大抵50位前後、サブジャンルランキング:アジアでも、たまに20位くらいになる程度で、30位に満たないことが多かった。

ところが、ここ数日、何かの間違いだと思うが、このランキングが1位になってしまった。

まあ、これは絶対何かの間違いだから、騒ぎ立てることではないが、間違いにせよ何かで1位になるのはハムケン人生の中で滅多にないことである。

どういう集団、どういう基準かでいろいろあるが、ハムケン人生の中では、2番にはなれても1番には絶対なれないというのが常だった。

必ずしも自慢出来るような基準じゃないながら(恥ずかしいような内容もある)、2位には何度か経験があるので、2と言う数字は僕のラッキーナンバーになっていた。

タイの宝くじも何時も2が付く数字を選んでいる。

マシュマロちゃんの誕生日も22日。

だから、もしブログランキングが2番だったら、ニンマリ喜ぶところだが、今回の1番は絶対おかしい。

ここ数日、このブログに怪しい勧誘内容の日本語じゃないコメントが数個送られて来たので、その送り手の仕業じゃないかと疑っている。

僕のブログコメントに日本語以外のものがあったら、開けないように注意して下さい。

ブログ暗号化第一歩

暗号化されていない、http://で始まるURLはグーグルで検索され難くなり、且つ表示してもグーグルクロームで「保護されていません」と表示されるようになった。

グーグル先生の仰る通りで、暗号化されていないサイトは危険極まりない。

しかし、このサイトはFC2ブログであって、暗号化つまりhttps://化に直ぐには対応してくれなかったので、そのまま放ったらかしていた。

しかし、病気でもないのに何日も入院させられて暇を持て余したので、この際このサイトを暗号化した。

まだ不完全で、安全なサイトとはなっていないが、以前よりかなり安全になった筈だ。

従来のリンクはそのままで、安全な暗号化サイトに自動的にリダイレクトされるので、読者側は従来通りの設定、操作で良いはず、と思う。

念の為、このサイトのURLは、

https://sabai2ndlife.com/

になった。

ついでに、スマートフォンで表示が、これまで見易いながら味気なかったので、PCサイトと同じテンペレートで表示するように変えた。

最近のスマホは解像度も視認性も高いので、困らないと思う。

タイでもう6年

いつものようにお店に立ち、来る客にタイ語でいちごの叩き売りをする。

タイ語の発音が変なので、直ぐにタイ人じゃないとバレる。

何人だと聞かれ、日本人だと答えると、急に親しみを込めた笑顔を見せてくれるのが救いだ。

「へえ、日本人かよ。それにしれもタイ語上手いね。何年タイに住んでるんだい?」

「もう5年になります。」

「5年でこんなにタイ語が話せるようになるんだ。大したもんだねえ。きっとタイ女の嫁はんが居るんだろう!?」

こんな会話を去年から何百回もしてきた。

しかし、待てよ。去年5年だったのなら、今年は6年じゃないのか? 

と言う至極当たり前の疑問にぶち当たった。

このブログをくくってみると、レッドアロー号を買ったのが6年前の、2013年1月。レッドアロー号二世を買ったのは2018年年末。つまり、もう6年以上タイに住んでいることが判明した。

このブログを始めたのが、2012年の12月23日だったので、丸6年が過ぎて、7年目に入ったことになる。

「ああ、もう6年も経ったんだ。」とため息。

いろいろ有ったから、6年位経っていても不思議はないとも思ったが、6年でこれじゃあ、この先も見込みがないかなとも思えてくる。

ざっくり言うと、バンコクに1年、ノンタブリで2年、カオヤイに3年ということになる。

速いものだな、月日が過ぎるのは。

僕らのいちご園のブログ記事

今日は僕らのいちご園について書いてある他の人のブログを紹介してみたい。

ご存知、カオヤイ在住の日本人美人妻スーさんの最新ブログ

「カオヤイ」「いちご」でググると、彼女のブログが僕のブログを差し置いて、なんとトップに検索されて凄い。地図やクーポンのことも書いてあって、すこぶるユーザーフレンドリー。ここから、僕のブログに入って来た日本人女性が相当数居る気配。

http://suemari.com/thailand/travel/t180220.html

たまたま、カオヤイに来たときに寄ってくれた方のブログ

http://s.webry.info/sp/pretty333.at.webry.info/201701/article_15.html

千葉県議会議員 プリティー長嶋さんの訪問記事

https://ameblo.jp/nagi315/entry-12254134308.html

多分他にもいくつか有るんだろう。

私のもあるよ! という方、コメントでリンク貼って下さい。

僕らのページ

ここで、僕らのいちご園についての情報ページをまとめた。

今、いちご園はどうなっているかを知りたい時、場所を正確に知りたい時、これまでのいちご園の変遷を知りたい時等には便利。

先ずはFacebookのページ

カオヤイ農場ライペーンディントーン

https://www.facebook.com/strawberry.khaoyai/

ここのページの位置情報は間違っていますので注意(どうしても修正できません)

ワンナムキアオのマシュマロいちご園 ライファーサイ

https://www.facebook.com/farsai15/

このサイトは2年掛かりで宣伝してきたので、フォローワーも多い。

続いて、

Google Map

カオヤイ農場

同じ場所なのに3つも出来てしまった。目印になる写真もたくさんあります。

https://goo.gl/maps/g8KG8ZiaJA22

https://goo.gl/maps/8gEsSGv5HkA2

https://goo.gl/maps/LS9ZSGmDUgw

更に、Google Businessのサイト

http://strawberry-picking-in-khaoyai.business.site/

続いて、マシュマロいちご園ファーサイ

https://goo.gl/maps/HZLSTptSZ5z

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年の大晦日の夜は、マシュマロちゃんと暖かく眠ることが出来ました。

年末年始は多くの日本人がブログで知ったということで農園に訪れてくれました。

エロネタから始まったこんなブログでも、駐妻を含め思った以上に読者がいるらしいことが分かって、ちょっと恥ずかしく感じるこの頃です。

元々、自己発信、情報発信よりも、自分の頭の整理と記録、死んだ後に家族に親父はその後こんなだったと残したいと思って始めたブログですが、最近はブログを通した新しい繋がりが有難く思っています。

恥ずかしいといっても、ブログに綺麗事ばかり書いていては嘘の自分になってしまうし、読む方も面白くないでしょうから、これからもありのままを書いていこうと思っています。

昨年の抱負、become richは達成出来ませんでしたが、一昨年よりは少し良くなったし、大きな事故や失敗もなかったので、自己採点で70点位かなと思います。

今年の抱負、目標は未だ決めてませんが、大きく変わってゆく必要性を感じています。

ご批判、ご忠告、おバカコメント、何でも歓迎です。全部に返事は出せませんが、何時も真剣に読ませて貰っています。

今年も宜しくお願いします。

ハムケン

https://youtu.be/-ZoRz7bkd_Q

ウンターマン

今までマシュマロちゃん以外には誰にも話してなかったが、僕は実は、

ウンターマンなのだ。

M78星雲の光の国から来た。

日本語ではウルトラマンというらしい。

💩がしたくなると、胸のカラータイマーが点滅し、3分経つと、

「二度とふたたび立ちあがることができなくなってしまう」

タイで闘っていると、不潔な水、超辛い唐辛子料理、冷え過ぎクーラーのせいで、カラータイマーが作動してしまうことが頻繁にある。

ウンターマンはその都度闘いを中断し、股を締めて小股歩きでエネルギーを節約する。

しかし、床の濡れてない座れる水洗便所が、小股歩きで3分以内で行ける場所にさえあれば、カラータイマーはリセットされ、再び闘えるようになれるのだ。

ちょっと遠過ぎた。

バグにより更新不可

モバイルからこのブログに記事をアップロードするアプリが更新されてから、写真が上手くアップロードされなくなりました。

ネタはあるのですが、暫くお待ちください

コメント

このブログの読者数は順位圏外でそう多くはない。

コメントをいただける人も10人以下。

和僑会や仕事上付き合っている方々、家族や旧友には敢えてこのブログの存在を教えていない。

しかし、何人かの在タイ日本人がブログを見ていちご園に来てくれた。

何方もコンタクトしたことはなく面識はなかったがのだが、僕の知らないところでブログを読んでくれている人が居るんだと改めて認識した。

僕自身、余り人のブログを読むことはないし、余程のことがなければ、コメントすることもないので、ROM(リードオンリーメンバー)は普通のことだろうと思う。

ただ、コメントを頂くと、その内容に関わらず嬉しいものだし励みになる。タイで人知れず老いてゆく寂しい存在じゃなくて、僕の生き方を見ていてくれる人が居ると思えることは素晴らしい。

そこのROMの貴方。時間があったら一言で良いのでコメントください。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
49位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
22位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる