この頃のハムケン

この頃自分は、暇臭いだの、家の新築だの、子作りがどうだの、タイ飯がどうだの、読者にとってどうでも良いような個人的な事ばかり書いているが、そればかり気になっているのかと言えば、ノーだ。

抗うつ薬SSRIやカルシウム拮抗薬を飲み出したので、難しい事は気にならなくなったのかと言えば、それもノーだ。

実のところ、

香港情勢、
台湾情勢、
南シナ海情勢、
第三時世界大戦前夜、
アメリカ大統領選挙と民主主義腐敗、
情報統制、
中共ウイルスの蔓延原因、
地球外文明とUFO

と言った陰謀論臭い話題に、未だに脳味噌の大半が使われている。

上のどれも、陰謀論どころか全て事実であって、何時どの様に人々に知れ渡るのか、これから未来はどうなって行くのか、ということが最大の関心事なのでした。

だけども、世界は気付いて動き出した。

だから、もう僕は安心して良い。

時間は掛かっても、もう後戻りはしないから、自分の今日明日の事だけ書いてゆけば良い、

と思っている。










迷惑ゴミコメント

このところ、僕のブログへの荒らしコメントが多い。

1日に50件位来て、制御不能だ。

狙われた記事は、例えばここの様に何の特徴もない。

エロ写真や違法なクスリ販売などの宣伝が主なので、僕の古い記事に書き込んで何の意味があるのか分からない。

普通なら、殆どアクセスはないだろうと思う。

ゴミコメントが増える以外に、大きな弊害はなさそうだが、ゴミコメントに埋もれて、大切な読者からのコメントが見つかり難くなるのは痛い。

ゴミコメントは見付けては消しているが、数が多いので手間がかかる。

日本語文字以外は全部シャットアウトしてしまおうかな。

スパム攻撃再開

このところ、またもやスパムコメントが増えてしまった。

読者からのコメントは一日一通か二通しかないのに、スパムコメントは毎日20通も来る。

スパムコメントはロシア語か英語が多いが、日本語もある。

毎日、「コメント来たかな?」と思ってチェックしても、スパムばかりで悲しくなる。

彼らの活動の結果、再びブログのジャンルランキングが1位に返り咲いた。

ランキングが上がるのは利点もあるかも知れないが、邪悪な連中の行為の結果そうなっているのが容認出来ない。

そこで、スパム報告と削除に加えて、スパムを防ぐ対策をいくつか加えた。以前から設定していたが、スパム条件の数を倍くらいに増やした。

いろいろ対策を加えたが、読者に影響しそうなのは、

[コメントの中にURLがあるとスパムメールとみなす。]

を加えたこと。

つまり、頂くコメントにURLをそのまま記載すると撥ねられてしまう。

折角役に立つ情報を教えてくれているのに申し訳ないが、スパムがエロやコピー品の売込みサイトの宣伝が主体なので勘弁して欲しい。

スパムでないコメントを送ったのに跳ねられたとか掲載されないといったことがあったら、ブログの設定のミスなので連絡ください。

ブログ荒らしはロシア人?

2週間程前、突然海外からのブログ荒らしがピタッと止んで、その結果ブログ順位が1位から一気に50位(サブジャンルで25位)迄下がった。

1位と言うのが変だった訳なので、正常に戻ったと言える。

ところが、数日前からまたスパムコメントが来るようになった。

以前より頻度は低いが、今回は言語からしてロシア圏からだけのように見える。(以前は、英語、ロシア語、中国語、その他いくつかの言語で来ていた。)

グーグル先生に聞いてみると、どうもロシア語らしい。

ターゲットの記事は、大部分が昔と同じで[KHAOYAI]だから、同一グループの仕業の可能性が高い。コメント中身は、いくつかのエロサイトか不正アプリを売るURLに誘導するものばかりである点も変わっていない。

スパムコメントが再開したのに、ブログ順位は上がらないままと言う点が以前と異なる。

スパムコメントは開いて読まなければ、大きな実害は無さそうだが、迷惑な話だ。

どうせなら、以前の様に順位上げてくれた方が未だマシだ。

荒らされる僕のブログ

以前、このブログのランキングが1位になったと言う記事を書いたが、海外情報のカテゴリーで依然1位が続いている。

それ自体怪しいことだが、同時に、ロシア等海外からいかがわしいコメントが連日送られて来るようになった。

更には、日本人からの通常のコメントが著しく減って、海外のいかがわしいコメント以外にコメントなしの日が続いている。

これが13日の例。多い日は一日でこれ位来る。

これは明らかに攻撃なので、読者が開ける前に削除するようにするとともに、送り主のURLをブロックしたり、スパムメール報告をしたりしているが、収まる気配がない。

送られて来るコメントに書かれた内容や言語はまちまちなので、誰かが複数のスパムを一括して受け持ってサービスとして送信していると思われる。

開いてみると、勧誘文の中に、例えばポルノサイト等のURLが書かれていて、それをクリックしない限り読者には実害はないと思うので、くれぐれもクリックしないようにお願いしたい。

こうした怪しいコメントが送られて来るブログ記事は限られていて、且つ古い記事が多いので、頻繁に見てくれている読者の目には留まらないかも知れない。

それにしても、記事へのコメントなんて記事を書いた人つまりは僕以外には読まれないだろうから、苦労してスパムコメントを送って来る意図が読めない。

また、日本語のコメントが減っている理由として、もし書いても消されているのだとしたら大問題。

読者の中で、コメントを送ったのに消されているという経験があったら、是非教えて下さい。

因みに、僕が読者からのコメントを削除したのは、数年前に2件あるのみです。

1位!?何かの間違い

僕のブログは、特に宣伝していないし、記事内容も至極ローカルで個人的な内容ばかりなので、当然読者数やいいね数は多くなく、ランキングも余り上がったことがなかった。

例えば、ジャンルランキング:海外情報は大抵50位前後、サブジャンルランキング:アジアでも、たまに20位くらいになる程度で、30位に満たないことが多かった。

ところが、ここ数日、何かの間違いだと思うが、このランキングが1位になってしまった。

まあ、これは絶対何かの間違いだから、騒ぎ立てることではないが、間違いにせよ何かで1位になるのはハムケン人生の中で滅多にないことである。

どういう集団、どういう基準かでいろいろあるが、ハムケン人生の中では、2番にはなれても1番には絶対なれないというのが常だった。

必ずしも自慢出来るような基準じゃないながら(恥ずかしいような内容もある)、2位には何度か経験があるので、2と言う数字は僕のラッキーナンバーになっていた。

タイの宝くじも何時も2が付く数字を選んでいる。

マシュマロちゃんの誕生日も22日。

だから、もしブログランキングが2番だったら、ニンマリ喜ぶところだが、今回の1番は絶対おかしい。

ここ数日、このブログに怪しい勧誘内容の日本語じゃないコメントが数個送られて来たので、その送り手の仕業じゃないかと疑っている。

僕のブログコメントに日本語以外のものがあったら、開けないように注意して下さい。

ブログ暗号化第一歩

暗号化されていない、http://で始まるURLはグーグルで検索され難くなり、且つ表示してもグーグルクロームで「保護されていません」と表示されるようになった。

グーグル先生の仰る通りで、暗号化されていないサイトは危険極まりない。

しかし、このサイトはFC2ブログであって、暗号化つまりhttps://化に直ぐには対応してくれなかったので、そのまま放ったらかしていた。

しかし、病気でもないのに何日も入院させられて暇を持て余したので、この際このサイトを暗号化した。

まだ不完全で、安全なサイトとはなっていないが、以前よりかなり安全になった筈だ。

従来のリンクはそのままで、安全な暗号化サイトに自動的にリダイレクトされるので、読者側は従来通りの設定、操作で良いはず、と思う。

念の為、このサイトのURLは、

https://sabai2ndlife.com/

になった。

ついでに、スマートフォンで表示が、これまで見易いながら味気なかったので、PCサイトと同じテンペレートで表示するように変えた。

最近のスマホは解像度も視認性も高いので、困らないと思う。

タイでもう6年

いつものようにお店に立ち、来る客にタイ語でいちごの叩き売りをする。

タイ語の発音が変なので、直ぐにタイ人じゃないとバレる。

何人だと聞かれ、日本人だと答えると、急に親しみを込めた笑顔を見せてくれるのが救いだ。

「へえ、日本人かよ。それにしれもタイ語上手いね。何年タイに住んでるんだい?」

「もう5年になります。」

「5年でこんなにタイ語が話せるようになるんだ。大したもんだねえ。きっとタイ女の嫁はんが居るんだろう!?」

こんな会話を去年から何百回もしてきた。

しかし、待てよ。去年5年だったのなら、今年は6年じゃないのか? 

と言う至極当たり前の疑問にぶち当たった。

このブログをくくってみると、レッドアロー号を買ったのが6年前の、2013年1月。レッドアロー号二世を買ったのは2018年年末。つまり、もう6年以上タイに住んでいることが判明した。

このブログを始めたのが、2012年の12月23日だったので、丸6年が過ぎて、7年目に入ったことになる。

「ああ、もう6年も経ったんだ。」とため息。

いろいろ有ったから、6年位経っていても不思議はないとも思ったが、6年でこれじゃあ、この先も見込みがないかなとも思えてくる。

ざっくり言うと、バンコクに1年、ノンタブリで2年、カオヤイに3年ということになる。

速いものだな、月日が過ぎるのは。

僕らのいちご園のブログ記事

今日は僕らのいちご園について書いてある他の人のブログを紹介してみたい。

ご存知、カオヤイ在住の日本人美人妻スーさんの最新ブログ

「カオヤイ」「いちご」でググると、彼女のブログが僕のブログを差し置いて、なんとトップに検索されて凄い。地図やクーポンのことも書いてあって、すこぶるユーザーフレンドリー。ここから、僕のブログに入って来た日本人女性が相当数居る気配。

http://suemari.com/thailand/travel/t180220.html

たまたま、カオヤイに来たときに寄ってくれた方のブログ

http://s.webry.info/sp/pretty333.at.webry.info/201701/article_15.html

千葉県議会議員 プリティー長嶋さんの訪問記事

https://ameblo.jp/nagi315/entry-12254134308.html

多分他にもいくつか有るんだろう。

私のもあるよ! という方、コメントでリンク貼って下さい。

僕らのページ

ここで、僕らのいちご園についての情報ページをまとめた。

今、いちご園はどうなっているかを知りたい時、場所を正確に知りたい時、これまでのいちご園の変遷を知りたい時等には便利。

先ずはFacebookのページ

カオヤイ農場ライペーンディントーン

https://www.facebook.com/strawberry.khaoyai/

ここのページの位置情報は間違っていますので注意(どうしても修正できません)

ワンナムキアオのマシュマロいちご園 ライファーサイ

https://www.facebook.com/farsai15/

このサイトは2年掛かりで宣伝してきたので、フォローワーも多い。

続いて、

Google Map

カオヤイ農場

同じ場所なのに3つも出来てしまった。目印になる写真もたくさんあります。

https://goo.gl/maps/g8KG8ZiaJA22

https://goo.gl/maps/8gEsSGv5HkA2

https://goo.gl/maps/LS9ZSGmDUgw

更に、Google Businessのサイト

http://strawberry-picking-in-khaoyai.business.site/

続いて、マシュマロいちご園ファーサイ

https://goo.gl/maps/HZLSTptSZ5z

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる