FC2ブログ

たった2つの動詞

タイ語は話せるようになりたいけど、今更コツコツとタイ語を勉強する気にはなれないというズボラな貴方の為に、同じくズボラなハムケンが、とっておきの単語(動詞)を2つお教えする。

この2つの動詞だけで、言いたいことの90%はカバー出来るいう魔法の言葉だ。

1つ目は、ミー。発音は英語のme、意味はhaveと同じ。書くとมี。なあんだ、そんなの知ってると言う貴方。ミーの凄さを知らない。

こんな時に使える。

お金がある。ミー タン

女がいる。ミー プーイン

セックスする。 ミー セック

幸せだ。ミー クワームスック

責任がある。 ミー クワームラピショープ

健康だ。 ミー スカパープ ディー

このミーと反対後のマイミーだけで、言いたいことの50%は言える。

2つ目は、もう少しだけ高度だ。

それは、サイ。発音は、雲黒斎とサイと同じ。書くとใส่。意味は英語のput、addに近い。このサイの母音アイと言う発音の文字には、ไとใがあるが、ใを使うのは、神聖で重要な限られた言葉だけだ。

服を着る。 サイ スアパー

靴を履く。 サイ ロンタウ

砂糖を加える。 サイ ナムターン

チンコを入れる。 サイ ハム

パスワードを入力する。 サイ パスワー

肥料を与える。 サイ プイ

心配する 気にする サイ ジャイ

などなど。

要は、

掛ける; さし入れる; さし挟む; さし込む; つける; インサートする; 佩く; 佩びる; 佩帯する; 充電する; 召す; 填める; 嵌める; 差しいれる; 差しこむ; 差しはさむ; 差し入れる; 差し挟む; 差し込む; 差入れる; 差挟む; 差込む; 帯く; 帯する; 帯びる; 挟みいれる; 挟みこむ; 挟み入れる; 挟み込む; 挟む; 挟入れる; 挟込む; 挾む; 挿す; 挿む; 挿れる; 挿入する; 搭載する; 申し受ける; 着ける; 着する; 着付ける; 着做す; 着為す; 着用する; 着衣する; 積む; 穿く; 組みこむ; 組み込む; 組入れる; 組込む; 纏う; 置く; 羽織る; 著る; 被せる; 載積する

等に使う。

この2つの動詞で、貴方の言いたい事の90%は伝えられるから、騙されたと思って使ってみて。

タイ人天然写真

カオヤイ農園のFBページにチェックインして写真を残していったお客さんの写真が良い。

日本人はFBで顔を隠すが、タイ人は寧ろむき出しにする。

どれも愛すべき写真だ。

今日の写真大賞はこれ!

首まで汁が、、、

感情も顔もむき出しにして生きるタイ人と、

感情を隠し嘘の表情しか見せない日本人。

やっぱり雨

やっぱり雨が降った。

今年初めてのまとまった雨。

昨日の雷鳴で季節の変わり目を感じ、今日のお昼に空を見て、雨が降るのを予感した。

雨は夕方4時半頃に、約20分間だけ降った。

雷はないのに激しく降った。

遠くが明るいことから分かるように、雨の範囲はそう広くない。

激しい雨による土の跳ね返りがいちごにかかるので、いちごは急速に腐る。今、完熟のいちごの大半は明日明後日には腐る恐れがある。

しかし、いちごは次から次に熟してくるので悩むことはない。それに、雨がなくても、どうせ、いちごが多過ぎて取り切れずに腐らせてしまうだけだから。

こんなになってるから心配無用。

空気が洗われて、いちごの葉っぱも洗われて、なんだか気持ちが良い。これでラムタコーンが潤ってくれれば、そんな有り難いことはない(この程度じゃ、多分潤わないけど)。

去年は、こんな雨で店は雨漏りし、地面は泥だらけになった。

今年は雨漏りなし。デッキのお陰で泥もなし。駐車スペースも砂利を補強したので、泥濘みもなく、普通乗用車でもスリップせずに走れる。これは小さいけど確かな前進だ。

あな、有り難や。

土地契約:季節の変わり目

夜空のあちらこちらでピカッ、ピカッと雷光が光り、大きな雷鳴も迫って来た。

空から吹き降ろす冷たい突風が雨が迫って来たのを教えていた。

僕らはカオヤイカーボーイでの食事を切り上げ、家路に着いた。

いちご園への雨は、いちごを腐らせるので歓迎しないが、カオヤイの山々への雨は、いちご園の水源ラムタコーンを潤してくれる筈なので恵みの雨となる。

ラムタコーンはもう流れがほぼ止まり、干上がる寸前なので、今日こそはたっぷり降って欲しいものだ。

雷鳴は、乾期(寒気)が終わり、暑期に入ったことを告げていた。明日からは、もう朝夕に冷え込むことは減り、日中は34℃超えが普通になるだろう。

今日は土地売買の調印式。

と言っても、村の長老(プーヤイ)の立会の下、署名と小切手の受渡しがあるだけだ。

今年A1を買って、来年A2を購入する計画である。

家はA2地区に建てる。

マシュマロちゃんの憧れの家はこんな感じ。

今年は、いくつか木を植える予定。

忘れ物

いちご園をやっていると、お客さんの忘れ物が結構貯まる。

一番多いのは帽子、日傘だが、バッグ、セルフィー棒、スマホチャージャー、メガネ、ミニ3脚などなど。

その中で、スマホ用のワイドレンズがあって、ちょっと使ってみたら、これが結構使えて面白い。

スマホ用にしては妙に大きい。

これを自分のスマホのレンズ前に挟んで写してみると、

ほぼ全景が写せる。

変な顔が余計変になる。

マクロでは歪が目立つ

お店の中も全部写せる。

暫くはお店で預かっておくが、多分持ち主は現れないでしょうな。

忘れ物の中で一番凄かったのはバッグで、中をチェックすると、サイフ、結構な額の現金、スマホ二台、付加価値税還付申請書等が入っていた。外国人女性の物らしかった。

スマホはロックされていて電話番号は調べられなかった。

無いと死ぬ程困るので、必ず取りに来るだろうと待っていたが、来ないのでお店にしまって帰宅した。

その夜11時過ぎに取りに来たと住込みワーカーが教えてくれた。

バンコクからカオヤイ観光に来てバンコクに戻ってからバックが無いのに気付き、またカオヤイに戻って来た。後で聞いたのだが、パスポートも入っていたそうだ。

翌朝は、帰国予定だったらしくて、見つかって大変喜んでいた。

謝礼の300バーツはワーカーのポケットに入った。

おじさん

いちご園に来てくれた若くて可愛いお母さんから、「おじさん」と呼ばれた。

そのお母さんは、学生時代の同級マドンナにそっくりで、思わず彼女にしたいと思ったくらいなので、その彼女から「おじさん」と呼ばれて、一瞬チクリと違和感を感じた。

タイに来てから、付き合う女性は皆30未満だったし、いちご農園でも関係者は皆若かったので、自分も同じ位若いように錯覚していたのかも知れない。

しかし、その若いお母さんは多分自分の娘よりも若いので、僕は多分彼女のお父さんよりも年寄りである。

もうじき60になる親父であって、お父さんよりも歳が上なら、「おじさん」という呼び方は全く持って正しい。

そんな当たり前なことも忘れているほど、僕の気持ちは若返っていたのだろうか?

「おじさん」どころか、「お爺さん」と呼ばれたって可笑しくない言うのに。

自分ではまだ少年のつもりのお爺さん。

森のイチジク

購入してしまった土地の近くの森で見つけたイチジクの木。

無数のイチジクが木の幹からぶら下がっている。

カオヤイ周辺の山は石灰岩や方解石で出来ていて、土がないものだから、土は痩せていて大きな木が生えないが、山の麓と山頂付近の台地には土があって豊かな森が形成されている。

その中でも、ここ迄樹齢が高い大きな木は珍しい。

こんな樹にはきっと精霊が宿っている。

サイチョウ等の野鳥が沢山生息している。

カオヤイ農園の新写真集

また、プロに頼んで写真を撮ってもらった。

マシュマロちゃん 「やっぱりプロの写真はきれい。あなたが撮ったのと全然違う。」

ハムケン 「そりゃあモデルが良いからなあ。」

マシュマロちゃん 「モデルじゃなくて、構図とかボケとか色合いが良いのよ。」

ハムケン 「そりゃあレンズが違うからなあ。フォトショップ使ってるし。」

と僕は負け惜しみ。

色合いをかなりいじっていて不自然だが、パステル調のほんわりした感じが良い雰囲気を醸し出しているのは確か。

宣伝に使うので良い写真じゃないと効果出ないから仕方がない。

この写真が僕のお気に入り(上)

土地買っちゃった1

この数日で、急に僕達は、カオヤイにあるとある土地を買っしまった。

結構、ビッグニュースである。

と言っても、タイでは外国人は普通土地は買えない。僕の会社が立派に回っていれば、会社名義で買えたかも知れないが、残念ながら立派に回っていない。

だから、マシュマロちゃん名義である。

「なんでそんな危ないことを!?」

「買うんじゃなくて、買ってあげるに等しい。」

と言う声が聞こえて来るが、その通りだ。

ただ、買ってあげると言うのは、ちょっとおこがましい。二人で一生懸命働いて貯めたお金を二人の為に使ったというのが正しい。

土地を買った目的は、二人で住む為だ。

いちご園や、その他の事業の為ではない。

それはそれは美しい土地で、僕もマシュマロちゃんも一目惚れした程。

目の前は超高級分譲地で、広く開けていて素晴らしく見晴らしが良い。数百メートル先にはカオヤイ国立公園の山々。

後ろは、カオヤイの山。森林局所有で手付かずの原生林。カオヤイ国立公園にもほぼ接していて、徒歩1分。

野鳥が鳴く声しか聴こえない。

広い空間。奥に数軒既に家が建っている。5000万バーツからという超高級分譲地だ。そんな高いところは貧乏人の僕らには無縁だが、まんまと借景させて貰った。

買った土地は、そこよりも3メートル高台なので圧迫感はない。

この辺りは、カオヤイの第一ビューポイントから見下ろせる所。

裏山は野鳥がいっぱい居る山。野生の象が降りて来ないかちょっと心配。近所日は森林局の管理事務所とカオヤイ国立公園のレンジャー隊の宿舎があるのみ。

広さは、800平方メートルの四角形。これを2年に分けて買う。1年目は400平方メートルで130万バーツ。2年目も同様。1平方メートル当たり約12000円ということになる。

とんでもなく高騰しているカオヤイの土地にしては安い。それでも、この7年で8倍以上に値上がりしたそうだ。

1年目の400平方メートルだけでも、日本の実家の土地より広い。800平方メートルあれば、庭に大きなフルーツの木を植えたり、BBQコーナーなんかもおける。

勿論、家を建てるのも、ホームステイにするも自由で法的な障害はない。簡易水道(井戸水)や電気も既に来ている。

何故2回に分けて買うかといえば、お金が足りないから。

何故2回に分けて売ってくれるかといえば、オーナーが現金ショートして、早くまとまったお金が必要だから。

そのオーナーというのは、カオヤイの店で働いている女性の旦那さん(同棲相手)で、今の借家のオーナーである。

あれは4年前、マシュマロちゃんと僕はカオヤイにいちご園用の土地を探しに来た。なんとか今のカオヤイ農園の土地を借りられる目処が立って、次に住む家を見つけようとしたが、なかなか良い物件がない。疲れて立ち寄ったイサーン料理のローカルレストランで働いていたのが、今カオヤイの店で働いてくれている女性だ。

彼女に、何処か借家はないかと聞いたところ、彼氏に聞いてくれて、彼の母が住んでいた一軒家を借りることになったという経緯である。

その彼氏つまりオーナーは、この辺りに数カ所土地を持っていて、アパート経営もしている不動産屋。

その彼が、今お店で働いてくれている女性と住む為の家を建てていて、これから内装という段になって現金不足に陥り、泣く泣くとっておきの土地を手放すことにしたという訳らしい。彼としても、知っている人が隣に住む方が良いと言うことで、2年分割での購入で合意してくれた。

リスク分析は次の通り。

① 僕が先に死んだら

これはそうあるべきことなのでリスクにあらず。彼女が好きにすれば良い。

② カオヤイいちご農園が出来なくなったら

また新しい農園を探す。ワンナムキアオのマシュマロいちご園には今の借家と変わらない時間で行ける。

将来は売却も可能。その時には値上がりしているだろう。

③ マシュマロちゃんに追い出されたら

その時は僕はここに住む必要はないので、さっさと去るのみ。土地代の半分を取り返そうとは思わないし、そうしない。

④ 僕がマシュマロちゃんを追い出したら

使わなくなった土地は売却して代金を折半する。

他のリスクは、今思い付かない。

来年、後方の土地をもう半分買い足して、木を植えて小さな家を建てる。大きな家は要らない。

カオヤイいちご園のいちご

連日の大入りも何のその。毎日完熟いちごがいっぱいのカオヤイ農園。

エリアABが成り出し、後方エリアCには第三波が来た。

朝のいちご園。

こういう時のマシュマロちゃんが一番幸せそう。この後、彼女はマシュマロいちご園に向かった。

いちごの株も他園と比べて断トツの美しさ。

ワーカーががんばって世話してくれたお陰。

先月迄、ワンナムキアオの売上ナンバーワンのいちご園は、スリップス大発生で全滅した。僕らのいちご園にはスリップスは殆どいない。バッタとアオムシと貝は居るけど。

このいちごなら恥ずかしくない。

お客さんも大喜び。

一グループで収穫量9kgオーバーのお客さんが二組あった。

いちご狩りは楽し。されど精算が怖し!?

因みに、9kgだと通常4500バーツ日本円で15000余りにもなる。ローカルタイ人家族の場合、月給の4分の1使っちゃったんじゃないかとちょっと心配。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
22位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる