アンクルジョンの店

ここ地元のスアンプルー通りにある数少ないエアコンの効いたアンクル・ジョンの店。

洋食店でお客はファラン(西洋人)ばかり。

タイ飯に飽きたので行ってみた。サラダも料理もタイ料理と違って盛りつけに気を配っている点がよろしい。

でも、ちょいと高い。ワインは一本3000円以上。料理は一人2,000くらいかかる。

この価格だと、地元のタイ人は来れないだろう。それにしてもサトーン地区はファランが多い。シーロムに近いのに、サトーン通りより南側には日本人は少ない。

 

IMG 0557

IMG 0558

IMG 0563

IMG 0564

食べかけだが、ポークと野菜と芋。これで750円くらい。国際価格に近いか。ここで生活していると、この価格はものすごく高く感じる。

 

関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内