KhaoSok 行き方、ホテル

僕たちは、余り眠れないまま朝2時に起きて、ドンムアン空港に向かった。朝、6:20分のノックエアー、スラタニー行きの飛行機に乗るためだ。

スラタニー空港には、ホテルの送迎ミニバスで迎えに来て貰った。

ミニバスでプーケット方面に向かい、一時間強で波止場に着いた。

この年になると、徹夜は無理で、しっかり寝ないと結局翌日を棒に振ってしまう。この日も僕は眠くて、波止場までずっとうとうとしていた。

波止場にはファランが大勢居た。ファランには知名度が高いらしい。

波止場の近くのロックフェラーダム。 ラチャプラパダムという。高さ95メートル。KhaoSokはこのダム湖を中心に広がる国立公園。

ダム湖の下流側。

このダムの脇に各リゾート行きの波止場がある。

国立公園なので、外国人は200バーツ払わないといけない。

45分位どんどん奥に進みます。

絶壁が高くて上まで写らない。

こちらは隣接の同じホテルの古い方で、Panvaree Resort Classic

経営は同じだが、レストラン、アクティビティが別。

右側が僕らの泊まったPanvaree Greenery Resort

右寄り中央が僕らの泊まった部屋

足元にはアカヒレのような魚がいっぱい。

水はミネラル分が多く、緑色。

絶壁は100メートル。ここで水深60メートル。

部屋から直接水に入れる。

部屋は狭い、壁は薄い、ベッドは硬い。

インターネットはない。電話の電波はAISのみで、僕は使えない。が、ここではネットから離れて過ごしたい。

基本、陸地には上陸出来ず、常に水の上にいることになる。

水温は高く、全然冷たくない。物凄く深いので安全ベスト着用。

全食付。料理は美味しかった。

アクティビティは全て無料。カヌー、ボートツアーなどがある。

到着した日は、カヌーに乗って、夕方からボートツアーに出かけた。

1泊2日では十分楽しめない。ツアーだけでも最低2泊3日は必要。出来れば、3泊4日欲しいと思った。

カヌーを漕ぐのはマシュマロちゃんの仕事。ダイエットの為。

ホエザルの群れに遭遇。

本物のホエザルの声。沢山いる。吠えるというより、会話しているよう。

しかし、遠くて姿は見えず。残念。

崖の上と下は、人の手が入っていないジャングル。

ちょいと休憩して、午後5時からボートツアー。

ここが写真ポイントなんだそうな。ハートやらされた。

とにかく絶壁とジャングルが凄い。

いっぱい動いて、腹減って、いっぱい食べて、バタンキュー。

これが初日の様子。

大自然の中でリフレッシュ!

関連記事

コメント

夏休み

いい夏休み送っていますね。

Re: 圧巻ですね

少し遠いですが、スラタニー空港から送迎があるので、寧ろ初心者でも行きやすいです。
ホテルのフロントは英語も少し出来ます。ボートツアーの案内はタイ語ですが、アメリカ人でも楽しめたので問題ないです。

圧巻ですね

手付かずの大自然にこんなに間近で触れ合えるなんて、とっても素敵な場所ですね。
ぜひ行ってみたくなりました。
タイ初心者が行くにはハードルが高いですかね。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内