FC2ブログ

ベリーちゃんの不妊手術

昨日、カオヤイ農園の隣にあるテーサバン(地域自治体)に、ゴミを早く集めに来るように依頼しに行ったら、皆さん総出でちょうど犬猫不妊手術をやっていた。

聞いてみると、この出張不妊手術サービスは昨日と今日の二日間限り。次回は来年のいつか、とのこと。

オープンエアーで同時に何十匹もの犬猫が不妊手術を受けていて、余り衛生的ではなさそうだったが、なんと料金がタダなのである。テーサバンが払うらしい。僕は自治会費も税金も払ってないが、そういうことは関係なく、連れて来た犬猫は全部ただでやってくれる。

僕の愛犬ベリーは生後6ケ月強で、ぎりぎり不妊手術が出来るらしい。まだ発情はないが、来年に回すとうっかり出張不妊手術サービスを逃してしまいそうだし、一年後では手術より先に子供が出来てしまいそうなので、これもなにかの縁ということで、翌朝一番の不妊手術を申し込んだ。

仔犬が欲しい気もしたが、考えて見れば、別に雑種の雑種であるベリーの子供である必要はないし、欲しければ街にいつでもタダで貰える仔犬がいくらでもいる。

翌日の今朝、少し早めに8時半にベリーを連れて行ったら、ベリーの予約はされてなくて、14番目になってしまった。

9時少し前に獣医7~8名と、軍の動物担当者4名が来て、不妊手術が始まった。

鎮静剤を打って30分でヘロヘロになり、それから麻酔薬を注射されて意識不明になったベリー。

毛を剃られて、下腹部を3センチ位開いた。

指で内性器を取り出し、結束して、内性器を切り取る。

10分くらいで手っ取り早くやってしまうのかと思ったが、意外と丁寧で、取り出すまでに30分くらい掛かった。

手術が終わって、意識不明のまま安置される。

手術後約一時間、まだ目が覚めないベリーを連れていちご園に戻った。

そうそう、書き忘れたが、順番待ちの間と術後に2回、狂犬病ワクチンを接種してくれた。2回打ったのは適当な証。

狂犬病の予防接種しましたよという札をくれた。でも首輪してないから、着けるところがない。

帰り際、あと一時間くらいで麻酔から覚めると聞いていたが、ベリーの目が覚めたのは3時間後だった。

起きたら痛くて痛くてベリーは泣いた。可愛そうだが、数日の辛抱。

関連記事

コメント

屋外

何と屋外で手術するんですね。びっくりしました。

Re: 痛み止めと抗生剤は?

こちらは痛み止めも抗生剤も包帯もなし。一週間後の抜糸も自分でやらないといけない。
薬は人間様のものを分けてあげるつもり。

痛み止めと抗生剤は?

僕が前に飼ってた小型犬メスは動物病院で手術代、薬代総額で2000バーツでした。手術後、抗生剤と痛み止め貰って、何日か後に病院で消毒して包帯を交換してもらえましたが、ハムケンさんのワンチャンは薬無し?下手して化膿したら面倒いから動物病院行って痛み止めと抗生剤だけ貰ったほうが良いかも?
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内