もううんざりおバカ幼妻夫婦

以前の住込み労働者夫婦でモン正月の後帰って来なかった18歳子持ち幼妻夫婦が、正月開けに突然メーソートから戻って来た。

また働かせてくれと言うのかと思ったら、掘っ立て小屋に置き忘れた自分達の荷物を取りに来たのだった。

彼らが戻ってこなかったので、僕らは別の住込み労働者を既に雇っていた。

一言も僕に挨拶もせずに、他の同僚やマシュマロちゃんにも声もかけず、荷物だけ集めて帰って行った。何の挨拶もなしに。

新しい住込み労働者の荷物は放り投げて、自分たちに荷物だけ拾い、部屋は散らかし放し。

モン正月用にマシュマロちゃんから借りて行ったハイヒールは返さずじまい。

僕がガキンチョの為に買ってあげた2つのボールは捨てたまま

自分達が出した生ゴミはそのまま放置

鍋、フライパン、食器は洗わず、カビだらけ

買い与えたお釜は壊したまま

これにはマシュマロちゃんも気分を害したが、社会的教育が出来ていないから仕方がないと言うが、僕はそうじゃなくて人間性の問題だと思う。

借りていった1万バーツだけは振込で返してくれた。

2年使った二人だが、もう二度と一緒に働きたくない。

ガキンチョには結構優しくしてやったので、僕によく懐いていた。

腹が減るとパニックになるので、何度もセブンイレブンに連れて行って、お菓子やジュースを買い与えてあげた。親からは一度もありがとうと言われたことがないが。

僕には懐いていたが、やって欲しくないことしかしないので、邪魔で仕方がなかった。このガキンチョが壊したり無くした道具類はきっと数千バーツになる。全然、愛おしくない。居なくなって清々している。親が親なので、まともな大人にはならないだろう、きっと。

関連記事

コメント

Re: No title

きっと何か不満があったんだろうと思うけれど、それが給料、待遇だったら、罰当たり者。何しろ中学も卒業してない17歳子持ちで、子供の世話でフルタイムは絶対働けない女に日給350、21歳で同じく高校を出ていない男に日給400バーツ。しかも、3食まかない付で、部屋代も電気代も水道代もなし。選択石鹸化からハンガーまで、食器から包丁まで、扇風機から蚊帳まで全部支給で、彼らが買わなければならなかったのは、半年間で5台の携帯電話くらい(それもお馬鹿な話だが)。時には、ムーカタやビールをご馳走し、子供服も買ってあげたりして、自信を持って言えるけど、これ以上あり得ない待遇だったはず。
ただ、思い当たるのは、以前ブログにも書いた共通点がある。それは、後から自分たちより(地位が)上の労働者や助っ人が間に入って来た時に、想像では嫉妬若しくは屈辱感を感じて、面白くなくなり辞めてしまうケース。過去は皆そのパターンで、今回もマシュマロちゃんの友人が助っ人に来て1ヶ月半後だった。

No title

この夫婦はバカだと思いますが、この夫婦なりに、賃金や待遇に不満があったんでしょうねー。
今後賃金や待遇を上げた方が、このようなくだらない問題に頭を悩ませなくても、よいんじゃないですかね?
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内