FC2ブログ

マシュマロいちご園の新年

年末年始は多くのお客さんで賑わったマシュマロいちご園だが、3日からはすっかり人出は減って、何時もの静かないちご園に戻った。

妹さん夫婦のいちご園は国道304号線沿いにあって交通量が多く、未だに繁盛しているが、マシュマロいちご園はローカルな3052号線沿いなので、平日は通行量が少なく、お客さんも来ない。売上も彼らの半分以下。観光いちご園の売上に対する最重要要因は、いちごの味でも、いちご園の綺麗さでも、価格、サービスでもなくて、ロケーションなんだ。

昨日は、揚水ポンプからの水に土が混ざるということでマシュマロちゃんはカオヤイで働き、僕はマシュマロいちご園にポンプの点検に行った。調べてみると、土ではなくて水草の腐敗したゴミだった。ポンプは水底に接しておらず、少し位置を変えてみたが、状況は変わらず。このままでは末端の点滴ニードルが詰まるので、フィルターを咬まさないとダメそうだった。しかし、フィルターはすぐ詰まって圧力損失が大きいので、今回は気が進まず設置を見送った。

また、農薬散布用エンジンポンプが壊れて作動しないということだったが、キャブレターにガソリンが被っていただけで、ガソリンを抜いたら直ぐにかかった。使用人達は僕よりもこの手の機械の使用歴が長いくせに、知識がないので直ぐに壊れたと言う。

マシュマロいちご園のいちごには、7割方の株に第二波の花が咲き、あと一週間もすれば、たっぷりいちご狩りが出来るようになる。

花が綺麗に咲いた長閑なマシュマロいちご園に居ると心が休まるが、そこでぼんやりしているより、人出不足のカオヤイ農園に戻った方が良いので、お昼過ぎにカオヤイに戻った。

この色は以前売っていたハイテクタオルや補正下着のテーマカラー。そして、マシュマロいちご園のテーマカラーでもある。写真では紫外線の影響で上手く色が表現出来ないが、この限りなく赤に近い紅色に僕の心は惹かれる。

関連記事

コメント

私も

タイ従業員達と同じです、直ぐ業者に修理依頼をしています現状
だって電気怖い
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内