笑う女

おバカで、なんにも知らず、不注意でいい加減な仕事しかせず、文化的寛容性が全くない17歳の新婦を、僕は腹立たしくて仕方がなかったけれど、最近、彼女の良い一面に気が付いた。

よく笑う。いつも笑う。ガキンチョがゲロを鼻から出しても笑う。

愚かな失敗で、旦那から叩かれても笑う。

不機嫌でブスっとしているときがほとんど無い。

僕が何かを注意しても、「ああ、そうだったわね。」笑う。

不愉快な顔をするのは、ガキンチョの💩を始末しているときだけ。

なかなかいい性格なんだろうと思った。

マシュマロちゃんは気分屋で、普段は気が良いが、不機嫌な時は始末に負えない状態になるが、17歳新婦の心は安定している。

ちょっと感心した。

それから、流石に17歳だけあって、洗髪直後の髪と、きれいに手入れした脇は、若い女の色気が匂ってくる。

もうちょっとしっかり働いてくれれば、いいんだが。

関連記事

コメント

笑い上戸

タイ人は気分屋が多い気がします。笑い上戸なら結構なのではないでしょうか。

若さ

わはは 気をつけましょう・・・悪魔の囁きには注意を。555

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内