ターミナル21とセーブワン(セウォン)

今日は休暇で、コラートのターミナル21に住込み従業員家族を連れて行ってきた。

そこのSFシネマでトム・クルーズ主演の3Dの新作映画「マミー」を観た。

英語版は夕方からしかなかったし、住込み従業員家族は英語なんか分からないので、止むなくタイ語での鑑賞となった。

先週は、サラブリのロビンソンで、パイレーツ·オブ·カリビアンの新作をやはりタイ語で観た。

2つとも特段難しいストーリーではないので、タイ語でも一応楽しめたが、細かい会話のニュアンスやジョークなどは全然分からなかった。ざっくり言って会話の15パーセントも聴き取れてない。

もっとも、仮に英語版だったとしても、多分50パーセント程度しかから聴き取れないので、どっちもどっち。

聴き取りゼロパーセントでも、同程度に楽しめる映画だったのかもしれない。

映画を見終わってから、名物の展望台に登った。展望台へのエレベーターは意外にも無料だった。

展望台は高さ90メートル足らずだが、コラートの街には高いビルはないので、見晴らしは最高だった。

2号線カオヤイ方面

ボーコーソー·マイ(新バスターミナル)方面

コラート台地の限りなく平で広い平原が見渡せる。こういう風景は日本には無い。

鉄板焼 宮崎 で遅い昼食

二人で1000バーツになってしまった。

89バーツの天ぷらうどんにしとけば良かった。

マシュマロちゃんはスノーアイスまで食べて、更に北海道レアチーズケーキも食べた。

ターミナル21の帰りは、懐かしの巨大タラート セーブワン(セウォンと発音)を散策。6年前、コラートの女に連れて行ってもらった以来、初めての再来だった。僕はターミナル21には買いたい物がなかったけれど、セーブワンには沢山あった。

レンチセット、スチール巻尺、中古電動工具、コピーDVD、軍用ナイフ、強力レーザーポインター、スピーカーなど。

手作りスピーカーは、2台で800バーツで買った。去年いちご園に音楽を流す為に1台500バーツで買ったホーン型スピーカーの定格入力が小さ過ぎて、酷い音割れだったので、今日買ったスピーカーに取り替える予定だ。

関連記事

コメント

楽しい

1日を過ごされた様子に拍手。

展望台、次回は利用しますね・・・

息抜きは明日への活力になります。

コラート

コラートにも結構楽しそうな施設がありますね。一度行ってみたいです。住み込み従業員を連れて行くなんて福利厚生もバッチリ。雇ってもらおうかと思います。

ハムケンさんにして、15%しか聞き取れないとすると、タイ語習得の道は厳しいですね。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内