貧乏日雇い労働者の子供

この子供たちが日雇い労働者に付いて来る。

一週間はシャワーを浴びてなさそう。

服もずっと着替えてないだろう。

頭には何か住み着いている。

皮膚は赤黒く、目立つ白い眼に子供らしい笑顔がない。

父母は栄養失調で、2日前にバイクで転び胸と脇腹を打った。昨日はよく働いてくれたが、今日は2時間でダウン。

医者には行ってない。お金がないから。

熱があり全身の皮膚に張りがない。

エイズか糖尿病か知らないが、何か全身状態が悪い。

見ると、傷が化膿し皮膚が腐って剥けている。

持ち合わせの痛み止めと抗生剤をあげた。

1錠ずつ飲むように言ったのに、やっぱり2錠飲んだ。

その女の子、数年後はどうなっているだろう。

器量が良くないのでバンコクのゴーゴーバーは無理だろう。

パタヤのゴーゴーバーで踊っているかも知れない。

カメラを向けたら笑ってくれた。

関連記事

コメント

現実

とは言え 複雑な気分

貧困

かわいらしい子ですね。

かわいそうに。タイはまだまだ貧しいですね。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内