二週間遅れの種まき

今頃、コスモスの花いっぱいの中からの開店! の予定だったのに、カオヤイはウォーターシステムもまだ、ショップもまだ、花は種も蒔いてない。

去年は10月の初めに種を蒔いたので、花に関しては2週間の遅れ。

今日は朝から今にも降りそうな天気。雨が降ればスプリンクラーは不要なので、雨が降ることに期待して、朝からコスモスの種を蒔いた。

強い陽射しを避け、雨がかからないようにテントを張り、アリに食われないようにバスケットの台を作って、そこに蒔いた。

蒔いたウェルの数は4000。一つのウェルに、1-3個、平均2個の種を入れたので、種は合計で8000個くらい蒔いたことになる。でもまだ種は沢山あるし、別の花の種もあるので、追々蒔いてゆくつもりだ(まだ花壇の用意も出来てないよう!)

昼下がりになったら、雲は取れ、強い陽射しがカンカン射してきた。雨は振りそうにない。仕方なくスプリンクラーを使用。定植してから一週間はこうして水をかけてあげないと根付かない。あと数日の辛抱。

その畑は一部が未だに水没状態。気持ちの悪いほど緑ヶした藻が水面に繁殖している。

これ見ると泣きたくなる。深いところは水深20センチもある。

そのうち全部水抜きしてやる。

乾期になれば僕の深い足跡を残してカチカチに固まるだろう。

ここに足を踏み入れると長靴が抜けなくなるので、今まで裸足でやっていたが、危険なので職人足袋のようなものを探したら、こういうのがあった。

ゴム製で洗えるし、紐で縛れば泥に取られることはあまりない(それでも時々脱げて、泥の中の靴を探す羽目になることもある。)

70バーツ。いい買い物をした。

全部、たった一人で作業。

毎分100リットル以上の水を場所を替え変え数時間。

どうして僕一人でやっているのか自分でも訳が分からない。

関連記事

コメント

Re: 病気

実は僕は泥からくる破傷風が一番怖いです。泥の中は無酸素で臭いので。

病気

日本では9月、10月初めと暖かい日が続いていたのですが、先週あたりから寒くなってきました。

でも、タイはやはり暑いんでしょう。炎天下でそれだけの作業はきついですよ。

心筋梗塞や脳卒中も怖いけど、熱中症が一番心配でしょうか。

コブラに嚙まれたり、タランチュラに刺されて、なんて伏兵にもご注意を。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内