ヤードーンで独り乾杯

早朝からマシュマロちゃんはチェンマイの天空の村に独りで車を運転して帰って行った。いちご関連の資材の調達と、従業員となる親戚夫婦を連れて来るためだ。僕は所要があってお留守番。

だから、僕は朝から一人。独りでいることよりも車がないのが辛い。農園にも行けない。

仕方がないから、ヤードーンの新しいのを作ってみた。数週間前に作ったものが飲んでしまって段々となくなってきたから。

P8030802

ハーブ薬局で買ったヤードーンの元(乾燥木片などのミックス)をタイの米焼酎(ラーオ・カーオ。アルコール度数は40度ある。泡盛の元祖。)に漬ける。漬けると直ぐに褐色のエキスが出てくるが、2週間程度漬けて向こうが見えないくらい黒くなったものが良い。

100バーツ程度のハーブの元で、3リットル位のヤードーンが出来る。

左のグラスは、数週間前に作ったものを水で3倍くらいに割ったもの。漬けるハーブによって、赤、オレンジ、黄色といろんなヤードンがある。

ビールは高いので、最近の晩酌はこれ。これだとカラダに良いということになっているので、マシュマロちゃんも許してくれる。

さて、次はヤードーンではないが、クリトリアというちょっとイヤラシイ名前の青い花のジュース。

img1618280dzikczj

名前にふさわしい花の形をしている。

タイ語でアンチャン。英語の俗名はバタフライ・ピー。和名は蝶豆。

ほんとに綺麗な青だ。アントシアニンが豊富で、アンチエイジングや眼のために良いとされるハーブ。

これが庭に沢山咲いているので、花を20~30個ほど集めて、軽く洗ってから絞ると、下の写真のように真っ青な汁が取れる。

IMG_20160802_191510

これをマナオ(タイのレモン)と砂糖または蜂蜜を溶かした液と混ぜると、色は紫色になる。リトマス試験紙みたい。

で、この紫のクリトリア・ジュースを飲むとカラダにいいというわけ。(クリトリス・ジュースもいいけど)

ヤードンをこれで割って飲めは、更に元気になると勝手に思っている。

関連記事

コメント

クリトリア

こういう花をしっかり見つけるとことが、ハムケンさんらしくていいです。

それにしても、クリトリという語源はどういう意味なんでしょうね。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内