新いちご園 賃貸契約

昨日、新しいいちご園の土地を借りる契約をしてきた。

うーん、やっぱりタイ人との交渉は難しい。

先方が自ら自分で言った約束事があまり盛り込まれていない。

念のため、数日前にタイ語でこちらの要望を書いて送っておいた。それに対して、

「全部OK」

と言っておきながら、契約書をみると全然OKじゃない。一部しか盛り込まれてない。

でも、その土地はカオヤイでは唯一借りられそうな場所で、他に選択肢はなかったし、立地条件は抜群に良いので、あまりぐたぐた言わずに手を打ってきた。

細かいことは書けないけれど、総合的には「まあ、こんなところだろう」という条件だったと思う。

そもそも、タイ人との間で、細かいことを詰めて契約書に書いてみたところで無駄なこと。タイは契約社会じゃないし、契約を順守しようとする気構えもあまりない。最初にお互いこう考えていましたよという証拠程度の意味しかない。

それに、土地の賃貸だから、たとえ契約書がどうなっていようが、オーナーの方が圧倒的に強く、オーナーがへそを曲げたら借り手に勝ち目はない。タイの法律は借り手を守ってくれない。

だから、それよりもこれからの友人関係というか、協力関係を育ててゆくほうが現実的だし、効果的。要は、気分50,金銭50の世界だから。

「日本のイチゴ狩りに行ったことはありますか? 今年はもうシーズンが終わってしまったけれど、来年時間があったら、日本のいちご園を案内しましょう。」と言ったら、本人も息子さんもたいそう喜んだ。

「うちの父は、いつも畑が気になって何処にも出掛けないから、是非連れ出してください。」というのが息子さんの言葉。

オーナーから「こんな感じにしてくれたら嬉しい」と言って見せてくれた写真は、大して綺麗じゃなかった。僕らのいちご園の方が綺麗にできるだろう。その点は問題ない。

オーナーは、「じゃ後は息子に契約を任せたから」といって、上機嫌で畑に戻ってしまった。

賃貸料とデポジットは息子さんが数えた。サインも息子さんがした。オーナーはあまりお金や契約書の文言などには関心がなさそうだ。

KEN20651

KEN20618

KEN20617

カオヤイのメインロードに100メートル面していて、借りる広さは5ライ(8,000m2)。

平らでとても畑にし易い土地だ。

ここがどう変わってゆくかは、今後このブログの主要テーマの一つになる。

KEN20597

この土地の奥には豊かな自然がたくさんある。

この道は山の手前のクローンまで続いているが、そこで終わっている。

ともかくも契約が済んだので、次なる課題は

  1. ワーカーをいかにして見つけるか
  2. 住む場所をいかにして確保するか

の二つ。

後者は3~4件ほど、賃貸物件を見て回ってきた。2500~10,000と幅がある。

一番良さそうなのは、3ベッドルーム、3シャワールーム、一戸建てが10,000バーツ。ちょっと高いし、広すぎる感があるが、たくさんある僕の家具を入れなきゃならないし、ひょっとして一緒に働く仲間の寝所も必要になるかもしれない。自炊できる台所も必要。駐車場もいるし、木陰で休む場所もあったほうがいい。

となると、これまた他に選択肢がなさそうだ。

関連記事

コメント

Re: 庇を貸して母屋をとられる

> 意図的に・・明確にしないで 曖昧な契約にする
> 悪意を感じますね・・・。
>
> 栽培が始まったら・・若夫婦の寝室を覗くように
> 陰に日向に・・
> 苺のノウハウを盗みにくるでしょう。
>
> 明らかに うまくいったところで
>
> 「次の 契約更新は 出来ないが・・・事業の買い取りをしよう。」
> 「あなたと家族の雇用は、保証しよう・・・。事業は息子に任せてくれ。」
> 「イヤなら、このの経費支払って 出てけ。!!」
> とか
> 言い出す恐れがあります・・・。
>
> もう 次の 土地探し・対策 しといた方が良いですよ。!!
>
> 昨今で話題の 某〇〇自動車も そうでした・・。
>
> でわ

日本のイチゴ株を高く売って、彼らのお金で色々試し、上手く行ったら、こっちからさよならしてやります。

Re: タイトルなし

> 何年も前から楽しく読ませてもらってます。さっきテレビで日本への観光客の爆買いが家電から食べ物に変わってきたというのをやってて、タイ人はイチゴを箱買いしてました!
日本の食べ物は生鮮を中心に価値があるものが多いと思ってます。問題は輸送コストと価格。
イチゴについてはタイにも日本から輸入して売っているものがありますが、一箱800バーツとかします。それでは普及しませんね。焼き芋、完熟の甘いトマト、メロン、桃、柿が人気ですね。どれもとても品質がいいですが値段が高すぎる。というより品質が高すぎる。そこまでの高品質はアジアでは求められていません。
温度と酸素量をコントロールできるコンテナが開発されて、生鮮野菜類の鮮度が落ちにくい輸送方が開発されていますので注目しています。

Re: No title

> 新天地でのご活躍をお祈り致します。
> 本業は閉めてしまうのでしょうか。
いいえ、事業は閉めませんが、高い家賃でここにいてもあまり意味が無いので、この場所のオフィスは閉める予定です。

庇を貸して母屋をとられる

意図的に・・明確にしないで 曖昧な契約にする
悪意を感じますね・・・。

栽培が始まったら・・若夫婦の寝室を覗くように
陰に日向に・・
苺のノウハウを盗みにくるでしょう。

明らかに うまくいったところで

「次の 契約更新は 出来ないが・・・事業の買い取りをしよう。」
「あなたと家族の雇用は、保証しよう・・・。事業は息子に任せてくれ。」
「イヤなら、このの経費支払って 出てけ。!!」
とか
言い出す恐れがあります・・・。

もう 次の 土地探し・対策 しといた方が良いですよ。!!

昨今で話題の 某〇〇自動車も そうでした・・。

でわ

何年も前から楽しく読ませてもらってます。さっきテレビで日本への観光客の爆買いが家電から食べ物に変わってきたというのをやってて、タイ人はイチゴを箱買いしてました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内