FC2ブログ

ミニトマト狩り

カオヤイ農園では、今年からトマトの本数を増やして、トマト狩り出来ますを売りにしようと準備して来た。

固定腫のミニトマトと、固定種の大粒桃色系が主体。全部で800株くらいある。

そのうち、ミニトマトが最盛期を迎えていて、一部のお客さんから結構喜ばれている。

トマトを紹介すると、大抵のタイ人は、「トマトなんか要らねえよ。」という顔をするが、赤く熟したミニトマトを試食させると、二人に一人が美味しいと驚いて、そのうちの二人に一人が、トマトのパックを一つ買ってくれる。

いちごが未だ少なくて、いちご狩りが出来ないけれど、トマト狩りで喜んでくれる人もいる。

こんなふうに色艶宜し。味宜し。

乾季になって、日光といちご用肥料が入るようになってから、甘みがグッと増した。

固定種なので、種を穫ればいくらでも増やせるところが良いところ。貧乏住込みワーカーの故郷での生活改善の為、種を分けてあげようと思っている。

今のところ、350グラム1パック150バーツと高い値段で売っていて、それでも価格競争力があると思っているが、普及の為にもう少し戦略的価格にしようと考えている。

コスモスと敷砂でグレードアップしたいちご園内の小路にテーブルを出して、ワインと並べて置いてみたら、何かちょっと良い感じ。

OPPO のAIカメラはおじさんの味方

先日買ったOPPO F9のカメラでセルフィーしてみた。

未だ使い方が良く分かっていないが、Beauty モードの中にAIによるsmart beautyモードがあって、それでカオヤイ農園をバックに自分を写してみたら、

うーん、ありのままの美男子が写っている!

流石AI❢

謎の飛行物体2

だいぶ前に、ハワイ語で「遠い過去からの使者」を意味するオウムアウアと言う観測史上初めての恒星間飛行物体が見つかった。

太陽系外から超高速でやってきて、水星より太陽に近付いて反転し、太陽系外に去っていった。

形も長さ数百メートル太さ30メートルの葉巻型で、知られている天体とはあまりにも異なっていて、地球外生命体の観測宇宙船じゃないかと噂された。

その後、これは他の太陽系から彗星が弾き出されたもので、人工物ではないとの学説が有力視されるようになったが、先日、米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの天文学者、エイブラハム・ローブ教授らが、オウムアウアはやはり太陽系外の文明から送り込まれた探査機だったとの説を新たに発表した。

オウムアウアは、なんと太陽から遠ざかる際に加速した。

彗星のように太陽の加熱により天体の一部を吹き出せば加速はあり得るが、そのような吹き出しは観測されていない。そもそも、太陽に近付いて来たときも、彗星のような尾が出来ず、高度な遮熱構造があるらしいことが分かっていた。

このような加速は観測されない程薄くて巨大な太陽帆があれば説明可能だが、それは高い知能を持った者(物)でないと作れないことから、観測船説が出て来たと言う訳。

オウムアウアからは何の電波や信号も発せられていなかったというが、人類より知能が高い地球外生命体が作ったとすれば、我々の知らない方法で諸々観測できたかも知れない。

僕は観測船説を信じたい。

でもホーキンスが言ったように、迂闊に交信しないほうが懸命かも知れない。彼らが人類の生存や文明について、何の関心もないか、取るに足らないことと考えるかも知れないから。僕らが歩いてアリを踏んづけても、殺虫剤で蚊が死んでも、どうとも思わないように。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内