FC2ブログ

タイのサクランボ

日本のサクランボには似てないが、確かに桜の一種であって、ほぼ時なしに花と実を付ける木がある。

その実はとても甘くて、中に大きな種がある。日本のサクランボみたいに酸味は無くて、ただ甘い。

親戚のいちご園にその木があって、ちょうどいちごの季節に鈴なりになる。

それが羨ましかったのだが、カオヤイ農園にも雑草にまみれて、その木が生えてきた。去年、以前の住込みワーカーが、50センチ程の若木を見て、この木はサクランボの木だ、と言うので、半信半疑で良い場所に移植してみた。

そしたら、みるみる育って、一年後の今はこんなに大きな木になった。

高さ5メートルくらい。良い日陰を提供してくれる。

そして、本当に親戚のいちご園と同じ赤くて甘い実が成り出した。

未だ少ないが、甘くて美味しい実だ。

因みに、花は真っ白な色の梅の花の様。ほぼ一年中実がなる。

お酒に漬けると美味しい果実酒になりそう。

大きなフンコロガシ

雨季の後期は甲虫達の季節。

サツマイモや花が植わっていたココナッツ培地を掘ると、コガネムシやカブトムシの最終令の幼虫が出てくる。大きいのは、7センチ大。

マシュマロちゃんは、サツマイモ食べてこんなに太ったと思い、踏み潰して殺したが、彼らは堆肥しか食べない。

早い奴は、もう成虫になって飛んでいる。

今日、トイレでそのカブトムシよりも大きいフンコロガシの死骸を見つけた。

体長6.5センチ、体幅4センチ。

こんな大きなフンコロガシを見たのは始めて。死んでいたが、かっこいいポジションで写真を撮ってあげた。多分、ゾウの糞を野球ボール大に丸めて転がす奴だ。

こういうかっこいいハチも見つけた。巣を荒らすと刺しに来るらしい。

お店に常夜灯付けて、一晩寝泊まりして昆虫採集してみたい。

カオヤイショップの新築:ほぼ完成

カオヤイショップの新築を始めて一ヶ月以上経った。

仕事が遅いとマシュマロちゃんからは責められるが、確かに一日の進捗は僅か。それでも、一歩一歩進んで、今日なんとか建物がほぼほぼ完成した。

ウッドデッキがお店を囲んでいるので広く見えるが、店自体は中央のコンクリート柱の6x5メートルのみ。

右手奥の壁の奥は物置兼いちごパックの作業場。

その上が、住込みワーカーの寝床(この写真では見えない)。

屋根の下中央の穴は風抜きの窓。もし順調に進めば、ここに大きめの液晶ディスプレイ(スマートTV)を取り付けて、動画の宣伝、説明を流したいと思っている。

未だ、商品棚もコーヒーコーナーも、お客さんが寛ぐテーブル、椅子も無いので殺風景だが、それらが揃えばお店らしくなる予定。

商品棚やテーブルは細めの各パイプとスマートボードあたりで自作しようと思っている。同じ様な規格でいくつか作り、自由に配置出来る様にしたい。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

バンコク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
サイト内検索
為替情報
バンコクの天気
最新記事
カテゴリ
ブログランキング




タイ・ブログランキング
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事案内